結晶系、薄膜、CIGS、有機などあらゆるタイプのセルに対応

特長

  • EL法では測定できない任意バイアス下での電流密度分布を可視化
  • 任意エリアのI-V特性を表示
  • 太陽電池セルの変換効率分布を高速に可視化
  • 効率ムラの可視化、シャント、BSFE、個別欠陥等の検出
  • 卓上型コンパクト設計

※MP150(受注生産品)については、「その他ご相談・製品説明希望フォーム」よりお問い合わせください

用途

  • セル生産の様々な工程における非破壊、及び非接触での検査・測定
  • 短絡電流密度の効率分布測定による変換効率の高いエリア、低いエリアの識別
  • 6インチ以下のあらゆる太陽電池セルの測定

仕様

装置サイズ 470mm(W) × 670mm(D) × 440mm(H)
本体重量 40kg
測定セルサイズ 160mm × 160mm
測定時間 1分以内 (6インチセル)
分解能 100μm
測定照度(W/m2) 1000(0.3~3 sun)
電源 AC100-120V(7A)or AC200-240V(4A)

このシリーズに関連する用語

キーワード検索

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせはこちらから。何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でもお問い合わせいただけます。

045-478-7330

(平日9:00~17:00まで受付)