各種コンポーネント

進化したハードウェア

HYBRID+のハードウェアは形状測定機としての使いやすさと性能向上を目指し、さまざまな工夫が盛り込まれています。

ポイント①

白色光、バイオレット半導体レーザーの2種類の光源を搭載し、ワンクリックで光学系の切り替えを可能とし、さまざまな測定ニーズに対応しています。

ポイント②

RGBを同時・独立に受光する検出器を搭載し、さまざまなサンプルの光学特性に合わせた最適チャンネルを選択可能です。

ポイント③

高さ検出精度0.05nmのスケールを搭載・業界最高精度を実現し、精度の高い測定に貢献します。

ポイント④

安定性を高める高剛性・低重心設計で
振動・騒音による外乱を低減しています。場所を選ばず設置が可能です。

ポイント⑤

本体底面に除振機構を内蔵し、防振台なしでも安定した測定が可能です。

この製品を見た人はこちらも見ています

共焦点システムソリューション部
※平日9:00~17:00まで受付